So-net無料ブログ作成

伊勢の和菓子たち [伊勢参り]

■伊勢土産・和菓子編

今回の旅で購入したお土産たちです。

●御福餅・・・二見浦の参道で購入しました。味の感想はこちらでどうぞ。

111-01-06 1045.jpg

111-01-06 1046.jpg

●神代餅・・・内宮前バス停、御幸通りに【勢乃国屋】という総合お土産店があり、そこで販売していますが、バス停からおはらい町へ抜ける路地でも販売しています。私は後者で買いました。草餅ですのでとても香りが良く、粒餡で食べ応えもあって美味!

111-01-06 1047.jpg

111-01-06 1050.jpg

●くうや観助餅・・・二見浦の【鈴木翠松軒】で購入。いわゆる「おはぎ」ですが、甘み控えめでさっぱり。周りの粉がはっかなのか、爽やかさが口いっぱいに広がる、不思議なお菓子です。

111-01-06 1051.jpg

111-01-06 1053.jpg

●太閤出世餅・・・一番期待していなかったのに、裏切られました!薄い生地なのに凄くもっちりしていて、焼いた風味が香ばしい!名前の由来である「秀吉に献上した際、美味と褒められた故」とあるのも納得。本当に秀吉が食べたかはともかくとして、誰が食べたとしても褒めるでしょう、これは。じかに触っても手が汚れないのもいいですね。その点ではお土産に最適です[わーい(嬉しい顔)]。伊勢の和菓子の中では日持ちする方です[手(チョキ)]

111-01-06 1070.jpg

111-01-06 1072.jpg

●赤福・・・本店の感想はこちらでどうぞ。いわずとしれた、伊勢名物。おはらい町の本店で食しましたが、もう一度食べたいと抗いきれずに購入。購入日2日後に賞味期限なので、やむなく冷凍いたしました。自然解凍です、当たり前ですけど。やっぱり風味は落ちますね。餡子は多少水っぽくなり、餅が若干硬くなり…。それでも十分美味しいです。

面白いのは、購入日ごとに『伊勢だより』という紙が入っていて、その購入月の歳時記などが描かれています。来て買って、帰りに買って…楽しめる、と。

111-01-06 1119.jpg

111-01-06 1120.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る