So-net無料ブログ作成

樹の花 [老舗飲食店・和のお店]

●ジョン・レノンとオノ・ヨーコも来店した店

歌舞伎鑑賞前、寿月堂でランチをした後に訪いました。
レトロな温もりの中に女性らしいコマゴマとした飾りつけが居心地のよい喫茶店です。

ジョン・レノンとオノ・ヨーコがハイヤー運転手に当てたメモ書きや、絵がさらっと額装されており、ファンならずとも一見の価値ありではないでしょうか。

また、ジョン・レノンやカフェ関連の本が充実していて、挽きたてコーヒーを待つ間のいい時間潰しになります。
手に取った【ジョン・レノンセンス】は、ジョン・レノンの非凡さが際立つ(いわばキテレツな)センテンスが並び、解読不能(笑)

絵本ジョン・レノンセンス

絵本ジョン・レノンセンス

  • 作者: ジョン・レノン
  • 出版社/メーカー: 晶文社
  • 発売日: 1975/12/01
  • メディア: 単行本

実は最近、意図せず【カフェ・パウリスタ】などジョン・レノンにゆかりのあるところばかり行っている。
こういう縁ってあるのでしょうね。
ちなみにBGMは、女性ボーカルのボサノバ風ビートルズのカバー曲ばかりでした。

私は樹の花ブレンド、連れは『レノンセット』を注文。
前者は、酸味が少し強いもののまろやかで、連れのはストレートのコロンビア、酸味が強くてさっぱりしてました。

それよりもセットのアーモンドクッキーが滅茶苦茶美味しい!
クッキーはある程度のレベルから上は超えられないと思ってたけど、う〜ん。
お土産で売ってるわけだ。

歌舞伎前後は混むのでお一人様はカウンターに通される事が多くなりそう。
テーブルには荷物入れが置いてあるので、多少手荷物多くても大丈夫です。

しかし、この通りには文明堂、樹の花、鳴神、茜屋珈琲、他に新装開店したカフェが幾つもでき、ちょっとした激戦区。
歌舞伎座効果は凄いですね。

DSC_0965.jpg

DSC_0966.jpg

DSC_0968.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る