So-net無料ブログ作成
検索選択

麻布十番~和食と神社めぐり [◇江戸寺社・史跡めぐり]

■しろいくろ

●HP・・・shiroikuro.stores.jp/

いかにも昭和の時代に建てられた、という民家を改築した和菓子屋さん。
イートインスペースはテーブル2つにスツール&カウンターのみで、6~7人でいっぱいになってしまいます。

メニューは白と黒を基調としたロールケーキと大福、丁寧に入れたお茶という厳選されたバリエーションのみで、派手さも華やかさもないが「いいものを見つけた」いう満足感にひたれます。

もちろん雰囲気だけではなく、菓子そのものも美味。
ロールケーキの黒は爽やかなチーズ風味のクリームに、少し苦みを感じさせるスポンジ。
白のスポンジはレモンの酸味がありつつも、どこかミルキーで口当たりはまろやかです。
両方ともクリームとスポンジの濃さを入れ替えたよう。どちらを同時に頂いてもまったく飽きません。

黒豆茶は最後の一杯でしたが友達が譲ってくれました。
しっかり炊かれたお豆さんのエキスがほどよくしみ出て、黒豆ってこんなに甘いんだ!と驚き。
BGMも商品ケースも、余計な物は一切排除した潔いお店。

DSC_0236.JPG

DSC_0361.JPG

DSC_0364.JPG


■月島家

●HP・・・www.azabujuban.or.jp/shop/food/297/

おいなりさん、おにぎり、大判焼きと、庶民の基本的な軽食を取りそろえているお店。
たいやきの浪花屋さんに「1時間待つ」と言われて、しょぼしょぼと通りを渡ると目の前に救世主。
しかしこちらのお店も大変な人気で、いなりずしもおにぎりも完売、今川焼はチーズが最後の一つだったので、今度は私が友人に譲り、オーソドックスに餡子を頂きました。
黒糖が練りこまれた生地は、ほんのり茶色く色づいて、仄かにいい香りがしました。

DSC_0383.JPG
↑小さなソフトクリームコーンがレトロ

DSC_0384.JPG
↑左がチーズで右の寿は餡子です


■十番稲荷神社

●HP・・・http://www.jubaninari.or.jp/

黄色い宝船の御朱印で知られている神社。
境内と呼べるほどの面積は無く、階段を上がるとすぐにお社があります。

かえるの石像は、ちょっと前までは階段脇の一階奥に鎮座していたようですが、正面鳥居のすぐ脇に移動してました。
「水をかけすぎてボウフラがわいてしまった」とのことで、今は水掛けもしないことになりました。
小さな鳥居から商店街を見守るかえるさんは、口を一文字に結んでいますが、どこか愛嬌のあるお顔でとても可愛い。

>>かえるの石像の由来抜粋
江戸時代 文政4年(1821)7月2日、麻布古川あたりより始まった大火で、このあたりが殆ど焼けてしまった時、なぜか備中成羽(今の岡山県西部)の領主、山崎主税助(やまさきちからのすけ)の屋敷のみが類焼を免れました。これは邸内の池の大かえるが、水を吹きかけて猛火を退けたからであると言われ、山崎家に御札を求める人々があとを断ちませんでした。 そこで山崎家では文政4年の9月より、「上」(じょう)という一字が書かれた御札を万人に授けるようになりました。この御札は「上の字様」と称され、防火・火傷のお守りとして信仰を集めました。

ちなみに頂いた御朱印は簡素なもので、図柄は入っておりませんでした。

DSC_0381.JPG

DSC_0380.JPG

DSC_0379.JPG
↑本善寺にあった七面大明神から名づけられた

DSC_0387.JPG
↑坂の東側に鳥居家の屋敷があったことから坂の名に


■饂飩くろさわ


●HP・・・http://www.9638.net/udon/

山王にある「永田町 黒澤」の姉妹店。
こちらは「メンチカツ」が有名だそうで、入店すると「メンチカツまだありますよ」と店員さんから声をかけられました(笑)。
壁にも「メンチカツだけの注文はお断り」とあります。
ここまで書かれて食べないわけにもいかないでしょう!と、注文したのは「メンチカツ」と「ざるうどん」。

ちょっとせこい話ですが、実はこの前に「スヌーピーミュージアム」にも立ち寄ったため有り金がなくなり、千円で食べられる範囲内のお品書きとなりました(笑)。でもこの二品だけで十分満足。

うどんはものすごくコシがあり、手延べではなく切り口がある「角が立つ」タイプだったかな(間違ってたらごめんなさい)。
歯ごたえがあって私は好き。
友人が頼んだおでんは、関西風の出汁にじっくりと浸されて。

そしてメンチカツ!脂身でごまかさない肉汁がじゅわっとあふれます。
どこか渋みのあるこっくりとしたお肉の美味しさを損なわない、厚すぎない衣。名物になるのもうなずけます。
お酒の値段も手頃だったし、カレーうどんもめちゃくちゃ美味しそうだった!六本木にしては良心的なんじゃないかな?

DSC_1059.JPG

DSC_1094.JPG

DSC_1018.JPG


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る