So-net無料ブログ作成

平成29年度 大相撲五月場所 千秋楽 [★相撲観戦]

●HP・・・http://www.sumo.or.jp/

2017-05-31T09:32:32.jpg

↑横綱パネルは正面玄関前の広場に移動

5/27、千秋楽は初のA席観戦で、この日を持って国技館の座席は溜まり席から自由席まで全制覇!
A席は近いですが、簡易テーブルが邪魔なような便利なような。
B席から自由席までは目がいい人ならそれほど酷い距離感を感じないと思います。


●この日の行程

10:30 乾杯しつつ序二段~三段目を観戦
11:15~12:15 館内をウロウロ。ボールペンと錦絵を買う
12:30 ラインでクリアファイルもらう⇒弁当購入⇒幕下観戦
13:30 一時外出⇒再入場して入待ち
12:40 十両土俵入り
14:40 幕内土俵入り、阿武咲の取り組み後、出待ち


幕内優勝は白鵬に決まっていたし、初日に欲しいお土産も買いちゃんこも食べてしまったので、この日は十両優勝がかかる一番が最大の楽しみでした。
応援する錦木が優勝し、嬉しさのあまり出待ちして、一緒に写真撮影。
あとは、時間に余裕があったので、一度外出して用事を済ませたあとに、幕内力士が通るのを見計らって、後ろから再入場するという遊びを敢行(笑)。栃ノ心や豊山とすれ違いました。もちろん邪魔にならないよう十メートル近く離れていましたが、それでも付け人のような気分を少しは味わいました(笑)

悔やまれるのは、サイン補完計画を敢行すべく、阿武咲の出待ちをしていたのに彼は三勝受賞で出てこなかったこと!泣く泣く北勝富士や遠藤の取組を見逃したのに!
取組をした貴景勝が出てきたのに彼は来なかったので、途中で気がつきましたが時すでに遅し。

そして表彰状後の出待ちリベンジするも、「すみません、時間がないので…」と付け人に断られてしまう。悲劇です。

でも、阿武咲が「すみません、次回また」と謝ってくれたので気を取り直して次回再チャレンジします。

■どすこいFM情報、土佐豊談

残念ながら土はもらえませんでしたが、クリアファイルと面白い話がたっぷり聞けました!
・対戦経験のある千代丸。廻しまでの距離が遠く取りづらかった。お腹も出てるけど、腰をちゃんと引いている。
・三段目優勝の若隆景(わかたかかげ)…大波三兄弟の一番下。お爺さんが元小結「若葉山」。兄二人は高卒だけど、若隆景は東洋大卒。これからが楽しみな三人!
・序ノ口優勝の炎鵬は宮城野部屋の白鵬の内弟子。世界選手権の軽量級でチヤンピオンになること二回!子供のときから天才少年と騒がれていた。
これからも若手に目が離せません!

そんな折り、残念な一報も。
今場所全休していた境川部屋の佐田の富士が引退、中村親方となって後進の指導に当たるそうです(ちなみに「中村」という親方株は嘉風がもっていて、朝日山親方が部屋を持つ前に一時的に名乗っていました。佐田の富士も借りたんですね)。相撲観戦始めてから、ずっと応援していたので残念です。
佐田の海と同じ部屋をあてがわれていたので、二人の仲良い雰囲気も好きでした。
そういう佐田の海は結婚式が控えているそうです。くぅー二重に寂しい!!

2017-05-31T09:32:32.jpg

↑豊山の後姿


2017-05-31T09:32:32.jpg

↑高安を応援すべく照ノ富士を「食らって」みましたが、負けちゃいました

2017-05-31T09:32:32.jpg
↑肉それぞれがやわらかく、美味しかったです


2017-05-31T09:32:32.jpg

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る