So-net無料ブログ作成

豊真将にどっぷり!★大相撲・和装day [★相撲観戦]

P1050838.jpg

いやあ~夏場所は混戦ですね!
あまり照ノ富士は好きじゃないので(ヒールとしては好きですが、優勝して大関に上がって欲しくはない・・・)、3敗同士ではどちらかというと白鵬に勝って欲しいのですが、それはそれでつまらない気もします。
やぱりここは白鵬も照ノ富士も4敗を喫し、超ダークホースの嘉風も優勝争いに絡んで欲しい。

DSC_9830_.jpg

レビューが遅くなりましたが、今場所20日(11日目)に和装デイの【立田川親方(元豊真将)交流会】に参加してきました。(11:00~12:00)
和装デイでは【オリジナルトートバッグ】の特典がつくのですが、これがなかなか複雑。
まず観戦に来る人は、交流会に参加する人とそれ以外の人の2種類に分れますね。
後者の人は、13時から並んで先着でもらわないと駄目。
交流会に来た人は「もれなく」全員もらえるのですが、「着付けパックプラン」の人は着付け会場でもらえるのに、和装で来た人はどこでもらえるのか、事前の案内がありませんでした。

申し込んだ時の確認メールにも、当日会場にも記載がなく、結局交流会の会場(地下のちゃんこ提供会場)での受付で渡してもらえました。でも自分から申告してからの手渡しだったので、うっかりしてるともらえなかった可能性がありますね。
また、先着50組に行司さんとの撮影特典があったのですが、その当選可否の連絡もありませんでした。結局交流会の人数が1日目より少なかった為、全員が撮影可能となりましたが、司会が当日発表するという段取りの悪さがありました。
今後参加される方は注意した方がいいかも。

と、なんだかんだありましたが、無事に交流会に参加。
田子の部屋の【サンラータンちゃんこ】と先着特典で【ひよちゃんやき】を頂けました!
サンラータンは辛くて酸っぱくて、体がぽかぽかするので和装のときは汗かいちゃう!でも美味しかったですよ。

P1050878.jpg
↑一般の人は正午から開場。きせは鳥ちゃんこが一番好きなはず・・・w

DSC_9815(1)blog.jpg
↑グッズにひよの山鉛筆もついてました

DSC_9817blog.jpg
↑あんことクリームがありました♪

DSC_9822.JPG
↑終始和やかに

wasouday.jp_Facebook_01.jpg
↑集合写真は華やかですね

wasouday.jp_02.jpg
↑最後に廊下で行司さんと撮影

さて、ほぼ女性が占める交流会の中、豊真将が登場。警備の仕事があるからか、和装じゃないのが残念!
司会の方の質問20分、一般からの質問が20分、プレゼントのくじ引き(くじ番号は入場した時手渡し)・じゃんけん大会・写真撮影に20分くらいの進行でしたかね。
私はくじもじゃんけんも外れました。じゃんけん勝利者は豊真将との2ショット!…のはずが、親方自らのサービス精神でお姫様抱っこに変更!場内から悲鳴やら歓声やら何ともいえないため息が・・・

■豊真将への質疑応答を覚えている限り書きます★=

  • 豊真将が一度相撲を諦め鳶として働いていたとき、錣山部屋の普請を頼まれ、鳶の親方から「この縁を大事に、錣山部屋でもう一度やってみたら」と言われ決意。
  • 入門当時は料理が出来る人がいないため、手探りで。錣山親方は洗物しかやったことがないが、頑張って作ったサバの味噌煮がとても不味く誰も箸をつけなかったため、二度とやらないとすねたそう。
  • 現在は元シェフの弟子がおり、その者が料理担当。通常部屋では日替わりで下っ端が料理を担当する。
  • 苦手なちゃんこ(具材)はパクチー(キセノサトと一緒!)。りんごやみかんが差し入れで大量に届いた時は、「りんごちゃんこ」や「みかんちゃんこ」になった時も!
  • 怪我で泣かされたエピソードも。錣山親方の「ここからが俺達の勝負」に励まされる。
  • 大の漫画好き。読書=漫画と言い切ってましたが、下手に小説のタイトルを言いたくなかったのかも?
  • テルマエ・ロマエも読んだ事があり、映画は観ていないが、2に登場した力士のシーンはチェックした。
  • 所作は力士の個性。(自分は)所作が美しいと褒めてもらって嬉しいが、特にこだわった訳ではなく、何事も丁寧にやろうとおもったら自然とああなった。遠藤は綺麗だと思う。うちの阿炎は(立田川親方の所作を)継ぐと言っているが「まだまだ」w
  • 今相撲協会に入ってわかったことは、(スキャンダルの後)先輩達が非常に努力して今の人気を得るに至った。様々なファンサービスを今後もやって行きたいと思う。朝稽古を是非見学しにきて欲しい。
  • いま十両の阿炎は寺尾の渾名からとられたのは有名。その由来は寺尾が赤ちゃんの時、ある部屋の外国人力士が「A BABY」と言ったところ、それが「アビ」に聞こえたからという、どうしようもない理由でしたw


はきはきと多少のユーモアも交え、最後は阿炎をしっかりアピール。好感度は以前より増してしまいました!
親方は退場した後もファンサービス。クロークに用があったのかなぜか廊下にいたのでw、瞬く間に取り囲まれてしまい撮影会が始まりました。不慮の出来事にも関わらずにこやか~。
握手したら手が大きくて。厚みはガブちゃんの方が上だけど、大きさは親方の方が上でした。

この後、実はギフトチケットの特典で再び竜田川親方との撮影に参加。ストーカーのようですねw
二度目にして、「親方の取り組みを見て相撲を見るようになった」と思いの丈を伝えました。
まだ引退して欲しくなかったな!

 P1050884.jpg
↑手拭い販売所で断髪式宣伝中の豊真将


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
メッセージを送る