So-net無料ブログ作成

KITTE 大すもう展2017 [★相撲観戦]

http://jptower-kitte.jp/summer2017/

今年の夏もKITTE場所が開催しますね。おそらく、今年で最後でしょうか。
KITTEは東京駅周辺の商業ビルの中でも、コンパクトで落ち着いていて好きなので、買い物がてら抽選に行って参りました。
残念ながら、去年は二階席が当たりましたが、今年は全滅・・・。
しかも、毎年運用が変更されるので、把握するのが面倒でした。
レシート2000円以上で一回抽選という条件は必須で、初年度はレシート合算可。
ただし、一枚のレシートで2000円を超えていても、一回しかできませんでした。なので一万円のお買い物をしたとしても、5回行うことができないという悲惨なことに。また、レシートを複数枚持っている方でも並び直しをさせられました。

昨年は、買い物による抽選の他にスタンプラリーなるものがあって、2階席の当選が用意されていました。

そして今年は「合算不可」。ただし一枚のレシートで2000円以上であれば、例えば一万円だった場合5回抽選できるようになりました。
抽選は「宝塚コース」「大相撲コース」「商品券コース」と分かれていたので、去年までにように本当はお買い物券が欲しい人が、相撲に当たってしまうということは減ったと思います。
初年度からそうすればよかったのになぁと思います。

抽選のマシンも変更されました。今まではガラガラと回して玉が出るお馴染みの器械でしたが、今年はタッチパネル上で円を選ぶと数字が出るシステム。私は100円券が2回出ました。これ、ハズレかと思ったら、立派な「6等」で、真のハズレは何もなし!2日間来場して1回ハズレましたが、昼休みにKITTEまで来てこれかよ・・・と本当にがっかり。

広場で開催されていた宝塚の展示と、相撲の展示を合わせて載せます。
相撲の展示はほぼ変わらず!
相撲漫画コーナーで試読しているとウカウカと時間が過ぎてしまうので、休憩がなくなりそうでした。
宝塚はあまり興味ないのですが、ミュージカル自体嫌いではないので人生で一度は見てみたいですね。

2017-08-25T18:20:46.jpg

2017-08-25T18:20:46.jpg
2017-08-25T18:26:18.jpg
2017-08-25T18:26:18.jpg
↑時津風部屋が出演のVTR。小柳が髷をゆってません

2017-08-25T18:26:18.jpg
↑稀勢の里の化粧回し

2017-08-25T18:26:18.jpg

2017-08-25T18:26:18.jpg
↑稀勢の里がつけるのはラオウ

2017-08-25T18:26:18.jpg

2017-08-25T18:26:18.jpg

2017-08-25T18:26:18.jpg
↑魅力的なお菓子類
2017-08-29T17:37:05.JPG
↑ANTENDOの「はっきよい おすもうちゃん」

2017-08-25T18:26:18.jpg

2017-08-25T18:26:18.jpg
↑漫画になった相撲コーナー。岡野玲子は意外ですね!


■力士、行司、年寄が書いた手紙・はがき展

駅長室に展示されてました。 相変わらずのコピー貼り付け(笑)
あの有名な春秋園事件後の手紙や、古い物は幕末期の新選組との騒乱(けんか騒ぎ)後の報告まで。
新選組ファンにはおなじみなんですけどね、大坂力士との河原での戦い。
30人近い力士は角材を振り回し、新選組は刀。
数で押せば八人程度の武士くらい、屁でもないと思ったのでしょうか。力士が1~5人死んだと言われています。
しかしあの大男たちでもスパリと切れてしまう刀の威力は恐ろしいですね。 興味深く拝読させてもらいました。


2017-08-25T18:51:16.jpg


2017-08-25T18:51:16.jpg

2017-08-25T18:51:16.jpg

2017-08-25T18:51:16.jpg

2017-08-25T18:51:16.jpg

2017-08-25T18:51:16.jpg


2017-08-25T18:20:46.jpg

2017-08-25T18:20:46.jpg
最後に屋上庭園に行きました

P1190190.jpg
↑栃煌山と碧山
P1190194.jpg
↑当日の賑わい

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

エキサイティング花火2017 第42回江戸川区花火大会 [★和の催し]

●HP・・・https://www.city.edogawa.tokyo.jp/hanabi/

近くに引っ越したので初めて行きました。
隅田川と同じく人出が90万人、市川側も合わせると140万人ほど来ると言うことで、戦々恐々としていたのですが、1時間前についても座れました。もちろん仕掛け花火前には近づけはしませんでしたが、土手の袖の方であれば、問題ありませんでした。
二子玉もそうですが、土手の花火は人を収容する面積が広くていいですね。
私たちは何キロもかけて歩いて帰ってので、帰りの駅の様子はわかりませんが、小岩駅も篠田駅もちょっと遠いので、1時間くらい土手でお酒でも飲んでやり過ごしてから向かえば、隅田川の浅草ほどひどくはならない気がします。

隅田川の放送で観たときと同じ、光がイルミネーションのように変化する(ように見える)大玉があがりました。
ミラーボールのようできれいでしたよ。
色も多様化しましたね。淡い緑やマリンブルー、薄紫色などはんなりとした雰囲気のものもありました。
でもなんと言っても、やはり雪洞のようなほのかな暖かい黄色い色が好きです。

P1180981.jpgP1180982.jpgP1180989.jpgP1180990.jpgP1190008.jpgP1190017.jpgP1190033.jpgP1190036.jpgP1190038.jpgP1190053.jpgP1190071.jpgP1190078.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
メッセージを送る