So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

平成29年度大相撲九月場所@初日観戦レポ [★相撲観戦]

●http://sumo.or.jp/

※写真追加(2017/10/16)

P1190624.jpg

2017-09-14T20:53:30.jpg
↑外に置かれている四横綱パネル。どうせパネル置くなら、壁画を復活して欲しい・・・


■どすこいFM終了!(T-T)

残暑厳しい秋場所。三横綱と佐田の海休場の悲報もショックですが、更に悲しいことに、なんと「どすこいFM」が今場所で終わってしまうとのこと!
やはり最後に思い出が欲しく、土俵の砂を求めて並ぶもGETならず(泣)。
土佐豊大道がゲストの時に聴くことが多く、その軽快なお喋りを大いに楽しませてもらいました。

終わる理由は何でしょうか、じゃんけんで並んでいる際に、後ろの客から前が見えなくなるというクレームがついたのでしょうか…でもそれならば、じゃんけんだけをやめればいいことだし。
アナウンサーの方が引退したくなったのでしょうかね。アナウンサー抜きで、親方同士でお喋りに興じてもらってもいいんですけど、やはりプロがいないと難しいでしょうか(笑)
相撲ジャーナルなどの雑誌で、その辺りの情報求む!

■応援している力士の星

さて、初日の取り組み応援した力士の勝敗は。
聡ノ富士○…初日、勝ちました!巡業では徐々に若手に弓取りを譲ることも多くなり、指導に当たってます。いつまで彼の弓取りが見ていられるかは心配です。
淡路海○…対戦相手の福ノ富士はざんばら、ざんばらということは入門して上がってきたのが早いということですから、実力者のはず。そんな彼にがっぷりじっくり粘り、最後は足を残してうっちゃりぎみに押し出したので、強くなっている感触を受けました。
睦風●…足が出ず、はたきこみで前にたおれこんでしまいました。首を傾げてとっても悔しそう。
舛乃山●…荒虎に負けました。まだまだ脚の状態が悪そう!びっこをひいて土俵を降りました。
矢後●…負けちゃいました!十両の壁は厚いですね。
北大樹○…幕下陥落してしまった北大樹、なんとか翔猿に勝ちました。調子は良さそう。彼には綿の廻しは似合わないよ~!

P1190606.jpg
■優勝争い予想

◎高安、日馬富士
○琴奨菊、嘉風
▲北勝富士、阿武咲
歓声が大きかったのは御嶽海と、豪栄道。でも二人とも負けました。角番の豪栄道は勝っておきたかった!角番で初日に土をつけたのは初めてだそうです。これは危険信号ですね。

■売店情報
大関昇進を記念し、高安弁当が新発売! 鯖の煮付けと鳥の唐揚げタルタルソース付がミスマッチのようで、いい感じ。女性は地下のちゃんこを食べたあとは、二、三時間開けて食べた方がいいかも。

オリジナルグッズは、弁当箱セットが登場!物欲を刺激しまくりです。
帰ってから早速開けてみたのですが、箸入れがちょっと使いにくいかも…。滑らす蓋ではなくて、垂直に持ち上げる蓋なんですよね。力を入れなければならないので、その弾みで箸が飛んでいってしまいそう。
協会内部の人が見本を確認すると思うのだけど、まさかその中に引退した親方は入ってないよね…。力士は造作もなく開けられると思うので、彼らの意見が反映されてたら怖い(笑)

P1190633.jpg

P1190634.jpg

■ファンサービス?

もぎりに錣山親方(元寺尾)、錣山親方の交代で阿武松親方(元ますらお)という夢のリレー!
そして二階の警備に、武蔵川親方(元武蔵丸)、鳴門親方(元琴欧州)、振分親方(元高見盛)がいました!
※ちなみに振分親方は真面目なので、写真も握手も断ります。鳴門親方はピンならば写真は応じてくれます。 武蔵川親方は余程迷惑にならない限り、一緒に写真に写ってくれます。でも、他のお客様の迷惑にならないよう気を付けましょう!私も気を付けます。
また、大関の高安が西側の門から入場してきましたよ。三横綱休場なので、ファンに顔見せでしょうか。

P1190618.jpg

2017-09-14T20:53:30.jpg

P1190705.jpg
↑初日に観ることができた高安

■相撲博物館
今の展示は北海道出身力士の特集です。
お馴染みの大横綱、千代の富士、北の富士勝昭、大鵬の化粧廻し。一体何回お目にかかっただろうか…。
現在の関取は、矢後、旭大星。親戚が北海道にいるので、道産子には親近感があります。

P1190730.jpg
↑脇に貼られていた秋巡業の日程表

■江戸ノレン

築地もんじゃ「もへじ」で舌鼓。鉄板が各テーブルに備え付けてありますが、店員さんに頼めば焼いてくれます。というか、頼んだ方がいいです!まるでバリスタのような美しいソースアートに心奪われます。
お好み焼きもほかほか、こんなにホットケーキのようにふんわりしたお好み焼きは初めてかも。

江戸ノレン内の土俵では、元力士の二人が相撲を教えてくれるイベントを開催。
力士ぐるみを着た外国人を振り回したり、二人が所作を観客に教えながら本気で取り組みしたり、大賑わいでした。
相撲観戦ができ無かった人も、少しはここで溜飲を下げることができるかも。

P1190738.jpg

P1190766.jpg

P1190768.jpg

P1190267.jpg

P1190269.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ